2019年2月にオープンしたばかりの「CASTLE PERK(キャッスルパーク)」。ダイワロイネット和歌山の中にあるレストランの人気メニューや店内の様子などについてお伝えします!

 


Castle Perk(キャッスル パーク)のおすすめメニューは!?

こちらのお店のおすすめは「ジューシースキレットハンバーグ(ライス、サラダ、スープ、漬け物付き)」!メインディッシュにコースセットをプラスして、コース料理のように食事を楽しめます。

ビーフカレーは、ごろっとしたやわらかい肉のかたまりが入っていて低価格なのに食べ応え抜群。 カレーの上にポークカツを乗せたカツカレーも人気のようです!(ポークカツは2種類あり、通常のポークカツと熊野産のブランド豚を使用したポークカツがあります。)

おいしくてよく通う方も多くいますが、ほかにもスコッチエッグも大きくて食べ応えがあり、ボリューム感だけでなくお味も良い一品。スコッチエッグとはゆで卵を豚肉や牛肉などのひき肉で包んで、衣をつけて油で揚げるものですが、ゆで卵を包んでいるひき肉がボリューミーでとてもおいしいですのでぜひオーダーを!

さらにロールキャベツもジューシーで美味♪大き目のハンバーグのような肉をキャベツで包んで小さいお鍋で煮詰めて調理されています。トマトソースがベースになっているかと思いますので、ロールキャベツ好きはぜひオーダーを♪

いわゆる「洋食」といったものがとても美味しくいただけるお店です♪

 

CASTLE PERK(キャッスル パーク)の雰囲気は?

まず店内の雰囲気がおしゃれで、ブルックリンスタイルのカフェのよう。家族や子連れもOKです。2019年の3月上旬にリニューアルオープンしたばかりというのもあり、店内はとてもきれい!店内ではJスポーツチャンネルや、ミュージック番組を主に放送していて、若者にもうける雰囲気!

友だち同士やカップルの食事デートにはもちろんおすすめ!ほかには、食事時間以外だとカフェとしての利用もできるところが魅力です。豆から挽いたコーヒーやセレビティーという紅茶などもあり、人気がある様子です。

また、若い年齢層の人も多いといいましたが、ご年配のお客様もそこそこ見受けられますので、幅広い年齢層のお客様が食事やお茶、さらには窓からのぞく和歌山城などの景色を楽しめるといったところもおすすめポイントかと思います!

ロケーションも、主要駅であるJR和歌山駅からバスで7分ほどなので行きやすく、お車の方はダイワロイネットホテルの専用駐車場を利用していただくと、1時間分は無料になるのも嬉しいポイント。

道路側の座席は、ガラスでシースルーになっており、目前に和歌山城を眺望しながらごはんを食べることができます。

3月末〜4月にかけては桜を観ようと外国人観光客も含め店内がにぎわっています!

 

CASTLE PERK(キャッスル パーク)の値段やスタッフは?

メニューに関しては、取り扱っている和歌山県特産の高級和牛「熊野牛」は、きめ細やかな肉質と豊かな風味が特徴。ステーキで召し上がって頂くと肉本来の持つ美味しさを味わうことができると思います!

他にはカツカレーに使われている熊野ポークや紀州うめどりなど、地元の和歌山ブランド肉を味わうことができるのも魅力ポイント。なお、熊野牛ステーキは4,500円くらいしたと思います。

店内の雰囲気はもちろんいいですが、スタッフの対応もすごく良かったのがおすすめの理由。個人的に、これが一番重要だと思っていることで、多少料理がおいしくなくてもスタッフの接客次第である程度の満足感は得られると思います。
ですが、ここの店に関しては料理もおいしく、スタッフの方の接客対応もいいのでかなり満足しています。まだ食べたことのないメニューもあるので、また行きたいと思うお店です♪

 

【CASTLE PERK(キャッスル パーク)】
■住所: 〒640-8156 和歌山県和歌山市七番丁26−1 ダイワロイネット1階
■TEL:073-422-0015

おすすめの記事