今年も夏の夜空を美しく飾る花火の季節がやってきましたね!今年もたくさんの花火大会が開催される予定です!

週末のお出かけ・イベントとしても最適な、7月の三連休13日(土)・14日(日)・15(月祝)に花火を見に行きたい方の為に、

花火大会・関東周辺の7月13日(土)、7月14日(日)、7月15日(月)の開催予定をまとめてみました!

た〜〜まや〜〜〜〜〜♪♪

花火大会・関東7月13日14日15日の予定まとめ!

7月13日(土)・14日(日)・15(月祝)の3連休で開催される花火は複数ありますよ!打ち上げ規模数TOP3は以下の3つ。花火自体を満喫したい方は以下がおすすめ。
1)利根川花火大会 (約2万3000発) 茨城県
2)相模原納涼花火大会(約1万発) 神奈川県
3)たまむら花火大会 群馬県

他にも小型ですが横浜山下公園の「横浜スパークリングトワイライト」、横浜八景島シーパラダイスで行われる「花火シンフォニア」、海女の大夜泳ぐが見られる「南房総白浜海女まつり」は複数日行われたり、その他のイベントやお祭りと共に楽しめるのでおでかけプランの1つに組み込めたりと楽しめます♪

花火大会・関東(7月13日)

第34回 利根川花火大会(茨城県・猿島群境町)

関東最大級!約2万3000発の花火が夜空を飾ります!また、茨城が誇る「山﨑煙火製造所」「野村花火工業」「紅屋青木煙火店」に加え、今年新たに山梨県の「マルゴー」が加わり、四大花火師が夢のコラボレーションを実現するそうですよ!

音楽とシンクロする音楽花火、4社が連続して打ち上げるスーパースターマイン、目の前に上がる尺玉など、大迫力の花火!

 

利根川花火大会 開催概要
■開催日時:2019年7月13日(土)19:30~21:00
■打ち上げ数:約2万3000発
■打ち上げ時間:90分
■前年の人出:約20万人
■荒天の場合:荒天時は2019年7月14日(日)に延期
■有料席:販売終了
■打ち上げ場所:茨城県 茨城県猿島郡境町宮本町・利根川河川敷(圏央道境古河ICから県道17号を境町役場方面へ車で4km)
・JR古河駅または東武鉄道東武動物公園駅から境車庫行バスに乗り40分 境町下車徒歩3分、圏央道境古河ICから車で10分 ※当日は会場周辺で交通規制あり

 

田園夢花火2019 第31回たまむら花火大会(群馬県・佐波群玉村町)

“群馬の夏は玉村の花火から”とも言われ、群馬県内でも早い時期に行われる花火大会として有名。打ち上げは田園地帯となっているので、視界良好、間近で迫力ある花火を見ることができます。四色の層をなす「四重芯菊」やワイドスターマインなど、趣向を凝らした美しい花火を堪能できます!

第31回たまむら花火大会 開催概要
■打ち上げ数:8000発
■前年の人出:5万人
■開催日時:2019年7月13日(土)19:30~
■荒天の場合:雨天決行(荒天時は2019年7月14日(日)に順延、14日も荒天の場合は中止)
■有料席:あり
■打ち上げ場所:JR新町駅から玉村町役場行きバスで25分 玉村町役場下車徒歩20分、JR高崎駅より玉村町役場方面行きバスで35分 玉村町役場下車徒歩20分MAP
■駐車場:○2000台(予定)
■問い合わせ:0270-65-7144 たまむら花火実行委員会

 

横浜スパークリングトワイライト2019(神奈川県・横浜市中区)

7月13日(土)14日(日)の2日間に渡って横浜・山下公園前の海上で行われる花火大会で、花火は2日間とも演出の違う花火だそう!みなとみらい地区の夜景とベイブリッジのライトアップとともに、日中は世界の国々や御興の華やかなパレードもあり、海をみながら横浜老舗レストランの味わいをリーズナブルに楽しめるグルメもあり、海と港に1日遊んで楽しめるイベントでデートや家族連れにも最高!

■打ち上げ数: 約3000発
■打ち上げ時間: 30分
■前年の人出 :約63万人(イベント全体で)
■開催日時 2019年7月13日(土)・14日(日)19:30~20:00 (イベントは11:30~20:15)
■荒天の場合 荒天時は中止
■有料席:販売終了
■打ち上げ場所:【電車】みなとみらい線元町・中華街駅4番出口から徒歩3分MAP
■駐車場:×
■問い合わせ:045-681-2353 実行委員会運営事務局

 

南房総白浜海女まつり(千葉県・南房総市)

50年以上続く千葉県伝統のお祭りで、千葉県南房総市白浜町の野島埼灯台のすぐ横に打ちあがるフィナーレの花火は感動的!海女さんが松明を持って海の中を泳ぎ、花火打上と音楽と映像の連動した演出が必見だそう!当日は打ち上げ花火の他、盆踊りや神輿練行、大綱引きのイベントなども開催予定です。ただの花火ではなく、一味変わった花火を見たいかたにはおすすめ!お祭り自体は13日(土)〜15日(月祝)の3日間で、最初の日は花火のみ(海女の大夜泳なし)

南房総白浜海女まつり 開催概要
■打ち上げ数:非公開
■打ち上げ時間:10分
■前年の人出:4万人
■開催日時:2019年7月13日(土)~15日(月)20:20~20:50(海女の大夜泳(水中花火)は20:30~、海上花火は20:45~) 7月15日(月)は打ち上げ花火のみ
■荒天の場合:小雨決行(荒天時は中止)
■有料席:あり
■打ち上げ場所:JR館山駅からJRバス関東白浜行に乗り灯台入口停留所下車、徒歩10分 富津館山道富浦ICから国道410号経由で40分MAP
■駐車場:○350台無料
■問い合わせ:0470-28-5307 南房総市観光協会

 

花火シンフォニア(神奈川県・横浜市金沢区)

横浜・八景島シーパラダイスオリジナルのエンターテインメント花火ショー「花火シンフォニア」!ロマンチックなロケーションな上に、夜空を舞台に花火が踊り、きらめき、跳び跳ねたり、と花火と音楽をシンクロさせた幻想的で華麗な花火ショーの演出を楽しめるとあって、打ち上げ時間が短いながらも人気。ほかにも、水族館やアトラクションがこの日は延長営業になり、日中から夜までイベントが盛りだくさんでデートも子連れも楽しめる!

【好評発売中❗️】
夏の始まりを告げる #シーパラ が誇るライブエンタメ花火「花火シンフォニア」特別観覧席が好評発売中🎆
春に好評だったオープニング演出も健在!約2,500発の花火たちが奏でるライブを特等席で楽しめます✨https://t.co/8BWQdU2Exk pic.twitter.com/Os2f59ymVE

— 横浜・八景島シーパラダイス公式 (@_seaparadise_) 2019年7月9日

花火シンフォニア 開催概要
■打ち上げ数:約2500発 (各日)
■打ち上げ時間:10分
■前年の人出:非公開
■開催日時:2019年7月13日(土)~8月17日(土)20:30~20:40 ※2019年7月13日(土)、14日(日)、20日(土)、27日(土)、8月3日(土)、10日(土)~17日(土)開催
■荒天の場合:荒天時は中止
■有料席:複数あり。YAKIYA特別観覧席(BBQ)・花火観覧展望台・花火観覧クルージング ほか
■打ち上げ場所:シーサイドライン八景島駅すぐ、首都高湾岸線幸浦出口より国道357号経由で車で10分MAP
■駐車場:○4000台1300円/1日ほか
■問い合わせ:045-788-8888 横浜・八景島シーパラダイス

 

花火大会・関東(7月14日)

横浜スパークリングトワイライト2019(神奈川県・横浜市中区)

7月13日と同様の開催!花火は13日(土)とは打ち上げ数は同じでも、内容は少し違うそう!

南房総白浜海女まつり(千葉県・南房総市)

7月13日と同様の開催!

花火シンフォニア(神奈川県・横浜市金沢区)

7月13日と同様の開催!

 

花火大会・関東(7月15日)

 

南房総白浜海女まつり(千葉県・南房総市)

7月13日(土)14日(日)と同様の開催!最終日のこの日は海女の大夜泳はなく、打ち上げ花火のみ。

 

第48回相模原納涼花火大会(神奈川県・相模原市中央区)

打ち上げ数は約1万発!と神奈川県でも有数のスケールを誇る相模原市の花火大会。相模川の夜空を約1万発の花火が鮮やかに染め上げ、空中ナイアガラや大スターマインなどフィナーレの百花繚乱がみどころ。打上げ会場から最も近い観客席では臨場感たっぷりの花火が堪能でき、花火の打ち上げとともに場内でメッセージを流すメッセージ花火も楽しめます!

第48回相模原納涼花火大会 開催概要
■打ち上げ数:約1万発
■打ち上げ時間:約75分
■前年の人出:約20万人 (2017年)
■開催日時:2019年7月15日(月)19:00~20:15
■荒天の場合:小雨決行(荒天時、相模川増水時などは中止)
■有料席:市民協賛者席:1名2500円/5名1万円
■打ち上げ場所:JR淵野辺駅南口、JR上溝駅、JR・京王電鉄京王線橋本駅南口等から田名バスターミナル行バスに乗り終点下車徒歩約15分 ※花火大会当日は道路が大変混み合うため、時間に余裕をもっての来場を推奨MAP
■駐車場:○2500台2000円/1台(臨時駐車場)
■問い合わせ:042-770-7777 相模原市コールセンター

 

花火大会・東京や神奈川で穴場は?

7月13日(土)、14(日)、15(月祝)の3連休、今年2019年は東京での花火大会は開催されません。

花火大会の神奈川県の穴場とオススメは・・・

やはり「横浜スパークリングトワイライト」です!

横浜スパークリングトワイライトでは2日間の開催なので人が分散すること、また日中から山下公園などでイベントもあり、色々と楽しみながら過ごすことができます。

近場のみなとみらい周辺、山手などは歩いて行くこともでき、カップルのデートでも、子連れでのお出かけでも、日中はそれぞれ好きな場所で楽しむことができますよ♪

横浜スパークリングトワイライトの花火は、山下公園から離れたエリア(横浜みなとみらいの赤レンガ倉庫やその周辺など)からも花火を観ることができるので、直接海上前に行かなくても楽しむことができ、デートや子連れでディナーのあとにふと楽しむことも可能!

また、打ち上げ数は3,000発と少なめですが30分ほどの時間があるので見甲斐もあります。

なお、東京・神奈川ではないですが・・・もちろん、「利根川花火大会」も全国的に有名な花火大会!

たくさんの写真家なども駆けつけるほど見応え十分、芸術的で大迫力。「花火」を満喫したい方は遠方でもぜひ見に行く甲斐があることでしょう!

 

いかがでしたか?この3連休はぜひ花火大会で楽しんでくださいね♪

 

来週末の花火大会もお知らせするよ!

 

おすすめの記事