天皇陛下のご即位を祝う「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」が11月9日開催となり、アイドルグループ「嵐」とピアニストの辻井伸行さんが奉祝曲を披露されることになりました!

国民祭典は2部構成で、なんと嵐の出演する2部には一般公募で1万人が無料招待されます!国民祭典の募集への申し込み方法や、嵐の出演時間、そしてチケットの倍率について調べてまとめました。

国民祭典には天皇陛下即位を祝うため、首相や著名人などが多く集まります。嵐以外にも観覧できる貴重なこの機会を逃さないようにしましょう!


国民祭典の募集と応募方法(申し込み)について!

国民祭典は二部構成で、一部はパレードで自由観覧。

嵐が出演するのは第二部で、こちらが一般公募の対象となり、1万人の一般公募を募ります!

応募方法は、奉祝委員会の公式ホームページから。詳細は以下の通りです。

応募方法(申し込み)詳細

■招待人数:約1万人(第二部のみ)
■募集期間:令和元年9月24日(火)13:00 ~ 10月2日(水)23:59まで
■応募方法:奉祝委員会の公式ホームページ(Web申し込みのみ)
■当選発表:10月17日(木)当選者へ通知(入力した連絡先へ)
■同行者:1名のみ

申し込み時に入力する内容
【必須項目】
氏名/カナ/メールアドレス/性別/生年月日/郵便番号/住所【同伴者がある場合の必須項目】
同伴者(1名のみ)の有無と氏名&カナ/同伴者の関係

当日は本人・同伴者共に身分証明書が必要です!

プログラム等は後ほどご紹介します!

チケットの倍率は?

国民の祭典にはぜひ行きたいという多くの国民のみなさんが応募することと思われます。その倍率は・・・正直計り知れません!

相当な高倍率であろうと予測されているようです。当選発表は10月17日、当選日の声をまたご紹介したいと思います!

嵐の出演時間は?

嵐が「奉祝曲」を披露するのは第2部「祝賀式典」の17時10分~18時40分のうちのどこかです。詳細な時間は公開されていませんが、発表されたら追記します!

奉祝曲は「水」をテーマに、オーケストラとピアニスト辻井伸行(31)の演奏、そして嵐が大トリで歌唱するそうですよ!

国民祭典のプログラムについて

第一部は皇居外苑と内堀通りでの奉祝パレードとなり自由参観、第二部は申し込み制で、プログラムも概ね決まっているようです。

国民祭典・開催概要
開催日時:令和元年11月9日(土)の13時30分~18時40分。
開催場所:皇居外苑・内堀通り・皇居前広場(国民公園)にて

第二部の祝賀会では、司会を務めるのは俳優の谷原章介さんとフリーアナウンサーの有働由美子さん。

安倍晋三首相をはじめ、歌舞伎俳優の松本白鸚(はくおう)さん、そして女優の芦田愛菜(まな)さんらが祝辞を述べられるそうです!

天皇、皇后両陛下のご出席は宮内庁と調整中とのことですが、ぜひともお出ましいただきたいですね!

【第一部「奉祝祭り」】

時間:13時30分〜15時45分
●祝賀パレード
・音楽隊による演奏
・阿波踊りなど郷土芸能披露
・奉祝神輿渡御(約30団体)

【第二部「祝賀式典」】

時間:17時10分〜18時40分
●天皇・工業両陛下のお出まし(申請中)
●首相祝辞
●アイドルグループ「嵐」歌唱による奉祝曲奉呈
●国歌斉唱
●天皇陛下のお言葉(申請中)
●万歳三唱

まとめ

国民祭典の募集と応募方法や倍率、嵐の出演時間についてまとめました。

天皇皇后両陛下の御即位をお祝いする国民の祭典、人生で何度もみれるものではない貴重な時間ですね!

奉祝曲も楽しみですね!嵐の出演は解散前のとても大きな出演になりますね。

応募倍率はかなりの高倍率かと思われますが、ぜひご応募なさってみてください!

当たりますように♪

 

おすすめの記事