日本テレビ系列で2013年から毎年夏に放送されている夏の風物詩的特番「ミュージックデイ(THE MUSIC DAY)」。
ジャニーズ「嵐」の櫻井翔さんとアナウンサーの羽鳥慎一さんが司会を務め、数々のジャニーズグループやアイドルグループ、レジェンドや新人まで、豪華アーティストが勢ぞろいする人気番組です!

今年で7年目を迎える「ミュージックデイ(THE MUSIC DAY)2019」の放送が期待されていますが、放送が決まれば合わせて注目したいのがミュージックデイの観覧募集!
豪華アーティストの生歌、パフォーマンスを目の前で観れるまたとないチャンス、今年2019年も観覧募集が行われるかチェックしてみました!

毎年11時間近くの長時間番組となりますので、タイムテーブルや入れ替え制についても調べてみたいと思います。


ミュージックデイ(THE MUSIC DAY)2019の観覧募集の応募方法について

”夏の風物詩”と楽しみにされる「ミュージックデイ」。生放送はもちろんのこと、昨年はゴージャスな「メドレー」企画や、最新技術ARを使った企画などで大いに楽しませてくれました。

昨年も「ミュージックデイ」では豪華アーティストを生で観れる観覧募集が行われていましたが、今年も観覧募集が行われるか気になるところですね。
リサーチしたところ、現在はまだ番組自体の放送予告がありませんが、放送が決まれば昨年同様観覧募集が行われることと思います。

なお、気になる観覧募集の応募方法ですが、昨年までは主に出演アーティストのファンクラブ等を通じての募集がメインでした。各アーティストによって呼びかけ方法は様々ですが、アーティストの公式ブログやtwitter、facebookやアプリなど通じて行われていた様子。気になる方は事前にファンクラブなどをチェックし、登録等を済ませておくことをおすすめします。

ミュージックデイの放送は7月上旬が多いですが、番組観覧の募集は放送開始直前の1〜2週間前から始まり、募集期間も数日〜1週間程度、と短くなっているので注意してチェックしましょう!気づけば応募期間が過ぎていた、ということがないようご注意くださいね。

また、残念ながら昨年までは一般募集がありませんでした。とはいえ今年もないとは言い切れませんのでこちらも引き続き要チェックですね!

ミュージックデイ2019の出演者や当日のタイムテーブルや注意点とは?

リサーチしたところ、現段階ではまだ放送予告がありませんが、昨年は70名ほどの豪華アーティストが出演しました。
なお、昨年の収録場所は「幕張メッセイベントホール(千葉県)」にての収録でしたが、事前の収録や他の場所からの中継などもあるケースもありましたので、こちらも出演アーティストを要チェックですね。

当日の出演者やタイムテーブルなどはまだ放送予告がないため未定ですが、引き続きチェックしたいと思います!

なお、放送時間が非常に長い番組となり、例年放送終了は23時近くになります。長時間のため昨年は3部制で放送されましたが、収録に関しても入れ替えが行われる様子です。ただ収録時間は集合時間を含め前後余裕が必要となり、長丁場の収録となるはずですので、時間に余裕がある方の応募が前提になりそうですね。
夜の部については帰宅時間が遅くなりますので遠方の方などは帰宅時間を調べるなどして要注意ですね!

観覧募集は各アーティストのファンクラブからの告知になることが予想されますが、だいたい共通する大まかな注意点は以下になりますので、応募の前に確認しておくことをおすすめします。(正式な情報は各募集枠でご確認ください!)

・年齢、性別制限がある場合がある。
・途中入場、退出はできないことも。
・集合から観覧終了まで立ち見での観覧のケースもある。
・長丁場の収録となり、帰宅時間が遅くなる可能性もある
・手荷物等を置く場所が少ない。また手荷物検査がある等。
・撮影・録音禁止。
・生放送なので顔が映る可能性がある
・代理出席などが禁止され、顔写真付き身分証明書での確認が行われることも。

昨今、オークションサイトなどでの高額転売などが目立ってきていますので、主催者側もかなり目を光らせている様子です。転売はもちろん、オークションサイトで購入したチケットでの入場は固く禁止される可能性が高いので、そういったところから購入することがないようご注意ください!

ミュージックデイ(THE MUSIC DAY)2019の観覧についてのまとめ

まだ放送予告のないミュージックデイ2019ですが、今年は記念すべき令和元年になることからも、またジャーニズグループ「嵐」の活動休止前になることからも、必ずや放送されるのではと期待されています。

普段とは違うスペシャルメドレーの歌唱やミュージックデイならではの豪華な企画など、観ていてたまらないファン垂涎の観覧募集、無料でファンを応援できる絶好のチャンスですし応募しない手はありませんね!

なかなか高倍率で当選が難しいとされる観覧募集ですが、最初から諦めることなく応募しましょう!応援するアーティストがたくさんいらっしゃる方はそれぞれのアーティストサイトで確認することも可能ですね。

「ミュージックデイ2019」の放送時間や観覧募集については現段階では未定ですが、おそらくもうしばらくの後、告知が始まることと予想されますので引き続きリサーチしたいと思います。放送は毎年7月頭が多いですので、5月後半以降は公式サイトなど要チェックですね!

乞うご期待を!

 

おすすめの記事