富士吉田・富士五湖周辺の隠れ家レストランといえば「トランスペアレント フルムーン(Transparent full moon)」。裏路地にひっそり佇み、ムーディーな店内はデートにも最適!気になるメニューやお店の雰囲気についてたっぷりレポートします!


「トランスペアレントフルムーン」で必ず食べたい一品は!?

季節に合わせた食材を使って毎週様々な限定メニューが登場しているのが魅力のお店。

例えばパスタであれば、旬の野菜やお魚、お肉を使ったメニューで、そのーソースの味に合わせてパスタ麺の太さを変えて手打ちするというこだわりです。

そして旬のお肉であれば、専門の業者に自ら毎朝買い付けに行き、鮮度を確認するといったこだわりぶりも!季節のおすすめは是非食べていただきたいメニューです!

それに加えて、行くと必ず食べて欲しいのが定番のレンズ豆のスープリエット。レンズ豆のスープは、豆本来の優しい甘さと舌ざわりを残しながらもとても軽い仕上がりでクセの無く、豆が苦手な人でも飲めてしまう美味しさです。

またリエットは、わりと臭みも匂いも消してしまう店が多い中、あえて内臓らしい風味を残しながらも口あたりはなめらか。それでいて食べた後の後味もとても良い逸品です!しっかりお腹にたまるパテではないので、いつまででも食べていられるような感覚です。

パテはそのままで頂くのはもちろん、パンなどにつけてつまみにするのもおすすめ!!

 

気になるお店の雰囲気は?高級なの?気軽に入れるの?

飲み屋街や人通りの多いメインストリートから一本入った場所にあるこのお店は、知ってる人でないとなかなか見つけられないような場所です。周りが住宅街に囲まれており、お店も薄暗い雰囲気なので、一見、営業しているのかも分かりにくいような外観です(笑)

しかし一歩足を踏み入れてみると、まるでフランスの街角にある一軒のビストロのような落ち着いた雰囲気の店内には客席が3つ。店主自ら塗装したという壁紙は、手作り感が何とも心温まる場所となっています!

もともと写真家として活動していた店主の選んだ家具は、決して高級感溢れるといいたものではないのですが、まるで自分の部屋に戻ってきたかのような素朴さとセンスの良さが、居心地の良さをアップしてくれます。

若い方から年配の方まで幅広い層が気軽に立ち寄れる本格イタリアンといった感じなのも人気のポイントかもしれません。メニューもすべて店主の手書きで、ボトルも無造作に置いてあるようですが、この辺りでは手に入らないような珍しいものも多いのが特徴です。

お店のムーディーな雰囲気とは裏腹に、店主がとっても気さくでおしゃべり。土地柄、外国人観光客も多いのですが、つたない英語でもコミュニケーションしている風景がなんとも微笑ましいです。

必ずどのお客さんとにも声をかけ、気が合うと座り込んで一緒におしゃべりをしてくれるようなそんな気さくさが、ますます家に帰ってきたような錯覚を覚えます。そのためか一人で来ている方も多く、店主とのおしゃべりが目的の方のいるのではないでしょうか。ふらっと立ち寄れるお店です。

週末ランチメニューがとってもお得!!

通常は夜のみの営業ですが、週末はランチ営業も行なっています。そしてこのランチがとってもお得!!

ランチは2種類、パスタランチと前菜の盛り合わせランチですが、ともにレンズ豆のスープ、パン、デザートまでついてとってもお得です。前菜の盛り合わせも夜のメニューと同じでボリューム満点、満足感のあるランチです。また、夜もコースメニューは2000円からと大変リーズナブルです。

平日にいけない方はぜひ週末に訪れてみてくださいね♪

 

【トランスペアレント フルムーン (Transparent full moon)】
■住所:山梨県富士吉田市下吉田3-7-25
■TEL: 090-4424-3565

おすすめの記事