東京・下北沢にある定食居酒屋「山角」。テレビなどでも紹介されたことのあるこちらのお店は定食屋と居酒屋が一緒になったような、落ち着くお店!気になるメニューやお店の雰囲気などについて詳しくお伝えします!


気になる山角のおすすめメニューはどれ??

山角のおすすめメニューはまず「生姜焼き定食」!これは初めてこの店を知ったときに友人に教えてもらったメニューで、まずはこれをオーダー。一見普通の家庭料理のようですが、味がしっかりと染み込んでいて美味しい!お肉も柔らかく、夢中になって食べてしまいます。

何と言っても、ボリュームが多いのでこれだけで大満足になれる一品(温かいご飯とお味噌汁が付いてきて、おかわりできます)。山角では正直どのメニューも「当たり」なのですが、行くなら一度は食べて欲しいと思います!

また、「牛すじ煮込み定食」も外せないメニュー!牛すじはお店によって煮込み方や味付け方でかなり差が出る料理だと思うのですが、ここの牛すじ煮込みは絶妙な味付けに、お肉がちょうどいい具合に柔らかいです。定食なので量もあるのですが、ペロリと完食できてしまう一品ですよ!!

定食屋さんでも牛すじ煮込み定食のメニューをそもそもあまり見ないので、自分で家で作るのも手間かかるけど、おかずにがっつり食べたい!と思ったらここに来ればおかないっぱい堪能できます!

筆者はこちらの牛すじをつまみながら・・・チビチビと頂くのが密かな楽しみです!!

 

山角のお店の雰囲気は?ー下町のような安心感のあるお店です!

店内が懐かしさ漂わせるようなレトロチックでありながらも下北沢らしい下町感・古風な小洒落た雰囲気が楽しめる空間になってます。なので、下北のような下町感が好きな方にはとてもおすすめ♪

店内の雰囲気から、(独り暮らしの人は特に)実家に帰った安心感と、店員さんのお母さん的暖かさが「来て良かった」と温かい気持ちになります。どのメニューもボリュームが多く美味しく、温かいご飯をおなかいっぱい食べられる店ですよ!

小さいお子さんももちろん行けますが、どちらかというと食べ盛りの若者からご年配の方に大変好かれそうなお店。若者にとっては、ボリューム感とコスパの良さ、そこから考えられない「美味しさ」が好まれるイメージで、中高年・社会人にとっては、温かい雰囲気と美味しさ、がっつりも食べれるけど、つまみながらゆっくりと話せる場としても大活躍で好まれるイメージになります。昔ながらの様子は、思わず「ただいま」と言いたくなるお店です。

他にもおすすめメニューはある??店員さんは?

こちらの山角は全メニュー美味しいと言っても過言でないほど!定食以外のメニューも充実しているので、つまみながらゆったり話すこともできます。

店員さんは「お母さん」という印象で愛されています。優しくて暖かく、一生懸命ご飯を作ってくれる姿を見ると惚れ惚れしく、暖かい気持ちになるのもこちらのお店の魅力。

カウンター席とテーブル席があり、席数も店構えの印象からしたら多いのですし、少し見つけにくい場所にあるからかもしれないですが、混みこみで入れない。。!なんてことはあまりないです。隠れ家的なスポットで知って得した気分になりますよ〜。

これは賛否両論かもしれないですが、定食屋さんを求める理由として、自分は「肉が食べたいなら焼肉!」魚を食べたいなら「寿司!」になりがちで、「焼き魚」を食べる機会が少ないのですが、その点、ここでは焼き魚も充実している(鯖の味噌煮は味噌の甘さがちょうどよく、ご飯と合う!ほっけはふわふわで美味しい!)のが嬉しいポイントです。

焼き魚定食を食べたくなったと思ったら、ここに来るのもとてもありだと思います!

 

【山角】
■住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目8−12
■TEL:03-6407-9032

おすすめの記事