テレビ東京系列でここ5年連続で放送されている初夏の大型音楽番組、「テレ東音楽祭」。
ジャニーズや女性アイドルグループを始め、豪華アーティストの出演と、様々な歌を生放送で聴かせてくれる人気番組で今年も放送が期待されています。

合わせて期待したいのが豪華アーティストを目の前で観れる観覧募集
昨年同様、今年2019年もきっとファン垂涎の観覧募集が行われることと予想されます。

気になる「テレ東音楽祭2019」の観覧募集について、応募方法や観覧時間についてリサーチしてみました。
毎年長時間の大型番組ですので、観覧の「入れ替え」が行われるか、についても確認したいと思います。


テレ東音楽祭2019の観覧募集の応募方法について

夏の音楽特番の幕開け的存在のテレ東音楽祭。生放送でコラボ企画などもあり毎年人気の番組です。

昨年も「テレ東音楽祭」では豪華アーティストを生で観れる観覧募集が行われていましたが、今年の観覧募集も行われるのか?気になるところですね。

また、どのように応募されるのか?知りたいところですが、昨年までは各アーティストのファンクラブを通じての観覧募集がメインだった様子です。(ファンクラブによって応募方法は違いますが、主にオフィシャルフェブサイトやツイッターtwitterなどでの応募呼びかかけが行われていました。)

今年2019年もおそらく例年と同じく、ファンクラブを通じての観覧募集が行われるのではと予想されますので、お目当てのアーティストがある方は事前にファンクラブなどへの登録や、twitterやSNSのフォローされるなどのご準備をおすすめします!

テレ東音楽祭の観覧募集、番組協力、と言った形で告知されることと思いますので、放送日が決まった後は要チェックですね。

なお、昨年の観覧募集は直前(1〜2週間前?)からの募集が多かった様子です。短いものでは2日間というものも。おそらくファンを中心に声をかけるのですぐに埋まるため、長期間の募集は必要ないのだと考えられます。

とはいえ今年の状況はわかりませんので、放送日が決まったら、まず当日の予定を空けておき、あとはファンクラブなどのページをこまめにチェックしましょう!

他にも「一般枠はないの!?」というお声もあると思いますが、残念ながら昨年はテレビ東京サイトでの募集は行われなかった様子です。とはいえ他番組の募集は公式サイトでも行われていますので、可能性は低いですが念のためチェックしてみると良いかもしれませんね。

テレ東音楽祭2019の観覧場所や時間、入れ替え制度、注意点とは?

昨年2018年のテレ東音楽祭の収録場所ですが、テレビ東京の天王洲スタジオをはじめ、神谷町スタジオ、ユニバーサルスタジオ、とアーティストによってステージも色々と分散した様子です。今年2019年もおそらく同じ形式になるかと思いますが、まだ詳細については未定の様子。

また、昨年は5時間という長丁場の放送でしたが2部制という形での放送で観覧については入れ替え制がとられていた様子です。観覧時間については20時前後で入れ替えが行われるのではと思いますが、集合時間および終了時間は各アーティストによって違う可能性があり、詳細はまだ未定の様子です。昨年は終了予定を21時頃、23時頃、とアナウンスされることもあったようです。収録などがおすこともありますので、遠方の方は帰宅時間などは余裕を持って計算した方が良さそうですね。

観覧募集は各アーティストのファンクラブからの告知になると思われますが、例年共通する観覧時の大まかな注意点は以下になりますので、応募の前に確認しておくことをおすすめします。

・18歳以下、制服での入場はNG
・途中入場、退出はできない
・集合から観覧終了まで立ち見での観覧が多い
・長丁場の収録となり、帰宅時間が遅くなる可能性もある
・手荷物等を置く場所が少ない。また手荷物検査がある。
・撮影・録音禁止。
・生放送なので顔が映る可能性がある
・当日欠席だと以降の観覧受付に当選しない場合がある

テレ東音楽祭2019の観覧についてのまとめ

今年も豪華アーティストの出演が期待されるテレ東音楽祭、まだ放送についての告知はありませんが放送についての期待が高まっています。コンサートとはまた一味違う、コラボ企画などもある音楽祭ですので、ファンにはたまらない時間となるはず。ぜひ観覧したいですね。

放送時間や観覧の募集についてもまだ未定ですが、おそらく5月頃には告知が始まるのではと思います。毎年放送は6月末となり、ファンクラブでの募集は6月に入ってから、比較的直前に近いタイミングで行われることも多かったようですので、各公式サイトやtwitterなどで要チェックですね!

乞うご期待を!

おすすめの記事